四季のガーデン~紫陽花特集~|ウェルシーズンのスタッフによる浜松観光お役立ち情報発信メディア【ウェルマガ】|浜松・浜名湖周辺の温泉ならホテルウェルシーズン浜名湖【公式】
ウェルシーズンのスタッフによる浜松観光お役立ち情報発信メディア
2023.06.18
累計閲覧数:386
四季のガーデン館内施設

四季のガーデン~紫陽花特集~

四季のガーデン~紫陽花特集~

皆さん、こんにちは! ウェルシーズン売店 白柳です。

アジサイの鮮やかさが雨に映える季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

四季のガーデンのアジサイたちも今まさに見頃を迎えています! アジサイと一言で言いましてもその色や形は様々で、それぞれに魅力ある姿を見せてくれています♪

今回は四季のガーデンに咲くアジサイをテーマにお伝えしていきたいと思います。

まず初めにこちらのアジサイをどうぞ↓

【ホンアジサイ】  日本では一般的にアジサイと言うとホンアジサイを示すほどメジャーな品種です。 花の集まりのほとんどが装飾花となっており、ボリュームがあって丸く立体的に咲くのが特徴です。

次のアジサイはこちら↓ 

【ガクアジサイ】 ガクアジサイとはアジサイの原種のひとつです。 ホンアジサイとは違い花の中心に蕾のような花が集合し、その周りにガクと呼ばれる葉が変化した部分が付いているのが特徴です。

ではここで、アジサイの色について少しお話ししたいと思います!

すでにご存知の方も多いかと思いますが、アジサイには赤・青・紫などの色があります。この色のベースになるのは「アントシアニン」という色素です。 このアントシアニンは通常、赤色ですが土壌から溶け出してきたアルミニウムと反応すると青色に変化します。

酸性の土はアルミニウムが溶け出しやすいので、酸性の土だと青色、アルカリ性の土には赤色、その中間は紫色のアジサイとなります。 面白いですね♪ そして色素を持たないアジサイは白色となります。

上の写真の白アジサイはアメリカアジサイ【アナベル】です。 分岐した茎の頂部に半球状の花序を出し、小さな装飾花をいっぱいに咲かせます♡♡♡ とにかく性質は強健で耐寒性、耐暑性ともに優れていてとても育てやすいので、皆さんもぜひ育ててみてはいかがでしょうか?

では最後にこちら↓

【カシワバアジサイ】 柏の葉のような形の大きな葉とピラミッド形に咲く花が特徴的です。 こちらも耐寒性、対暑性ともに強く、秋には葉が紅葉するのでまたそれも魅力です。 花も葉も目を引くのでガーデンでとてもいい演出をしています♪♪♪

六月は雨の日が多く気分もつい沈みがちになりますが、悪天候の中でもこんなに美しく咲き続けるアジサイたちを眺めたらきっと心も明るく晴々となること間違いなしですね✨  ではまた次回(^^)/