■8月の日本酒■|ウェルシーズンのスタッフによる浜松観光お役立ち情報発信メディア【ウェルマガ】|浜松・浜名湖周辺の温泉ならホテルウェルシーズン浜名湖【公式】
ウェルシーズンのスタッフによる浜松観光お役立ち情報発信メディア
2021.08.04
累計閲覧数:389
新米利酒師・舛田の「日本酒のすゝめ」

■8月の日本酒■

■8月の日本酒■

「唎酒師」の資格を持つスタッフ舛田が、

季節ごとの味百景グルメのお料理に合わせた日本酒5種6杯をご用意いたしました。

 

 ▲8月の日本酒(※日本酒の種類は7月と同様です)

左から「酔鯨」「末廣」「上善如水」「臥龍梅」「涼々」。

 

夏限定!掛川市の開運酒造の地酒「涼々」。

タンク1本分のみ仕込む希少なお酒です。

地元でとれた旬のパワーフード食材と季節の地酒が良く合います。

その名の如く“水のよう”に透き通りクセのないお酒「上善如水」。

料理人こだわりの9品の前菜は、どんなお料理とも相性の良い上善如水とどうぞ。

 

日本酒ランキングでは常に上位の「酔鯨」。

とても飲みやすく、幅広い世代の方から人気のお酒です。

酔鯨のやさしい甘さと香りが、新鮮なお造里を引き立てます。

 

米どころ福島のお酒「末廣」は、日本酒好きの方、辛口派の方も大満足なお酒です。

辛口で鍋にも負けない濃厚な「末廣」と飲みやすくクセのない「上善如水」。

異なる特徴の2種の飲み比べをお楽しみください。

 

臥龍梅」は、地酒の純米大吟醸。

唎酒師イチオシの上品で、ほんのりと甘みのあるお酒です。

後味はすっきりとキレがあり、絶妙なバランスで飲みやすく、

ステーキの脂と後味の良い日本酒の相性は抜群です。

ステーキと大吟醸の贅沢な組み合わせです。

 

以上の日本酒がお楽しみいただける

「利酒師舛田ペアリング日本酒付<味百景グルメ>プラン」の詳細は>>こちら